どろんこ田んぼ 2015〜2016年度                        2014年        
2016年度
2015年度 7月8日保育園年長さん 7月10日保育園年小さん 7月19日 8月9日 9月5日

 「どろんこ田んぼ」は「どろんこ」になって遊べる場所です。
利用期間は5月の体験田植日から8月末までです。子供だけの利用は出来ません。
管理者は常駐していません。子供達の安全管理は「保護者」が一切の責任を負います。
更衣室などの設備はありません。管理者がいる場合のみ、簡易シャワーを利用できます。
トイレは隣の「思い出の里」霊園で借用します。
水深は膝下位ですが、どろで足を取られ転ぶ事がありますので、必ず大人同伴で利用して下さい。
 2016年度
5月11日
古代米の田植をしました。

 2015年度
5月15日

田に水が入り、田植も済みました。
着替え、シャワーの簡易設備も完成しました。
6月7日

一組の親子3人が水辺で遊んでいます。
もう少し暑くなってきたら、沢山の子たちが来ますよ。今日は誰もいなくてさみしいですね。
「HPを見て、初めて来ました。」
楽しいですか?

「初めは楽しかったけど、少しさむい。」

泥んこは初めて?

「ううん、前にも・・」

暑くなってきたら、また来てね。「うん」
6月14日
稲が成長・・
6月14日
一組の親子が遊んでいました。
6月28日
無風、快晴で水面鏡
6月28日
ここは見るところで無く、泥んこになって遊ぶ所ですが、ついみとれます。
7月5日
雨の田んぼ
 7月8日保育園年長さんが泥遊び
7月8日
A保育園の園児19名が田んぼでどろんこ遊びをしました。
気を付けること、守ることなどの説明を聞いてから、一斉に田んぼに入ります。
濡れるのを嫌がった園児も一度入ってしまうと、皆と遊びを楽しんでいました。
初めは、静かに歩きまわり、生き物を見つけていました。
徐々に、行動範囲が広がり、自分の好きな事を始めます。
水面に動く物を見つけて、捕まえようとしています。
やがて、泥を跳ね上げて駆け回り始めました。
走った後はホームスチールで全身どろんこ
中の島で一休み。
 7月10日保育園年少さんが泥遊び
7月10日

A保育園15名の年少さんの記念撮影
記念撮影を終えて、上がりますよ。
腰まで泥んこに
泥んこの足を見せてくれました。
生き物を見つけては網で捕まえるのですが
 7月19日
田んぼは予防保全の為稲を全て刈り取りました。
 8月9日
刈り取った稲でしたが、成長していました。水面には水草が繁殖しています。
この暑さの中、水草などが繁殖しています。
 8月23日
稲が頭を垂れていました。
9月5日水は停止しました。