見沼クリーンウォーク                         

 2017年3月11日 快晴
快晴で良いのだが、北風が強く、寒い。

10時作業開始前の朝礼で、清掃区域は北側と南側の2グループに分かれて行う事を説明。
不燃ごみ用袋と可燃ごみ用の袋を持って作業開始。
道路脇の溝がゴミ捨て場扱いされて、大量に回収。
強風で袋が飛ばされそうになり、ゴミを入れるのも大変。
作業も後半になると、風も弱くなり、日差しに温かさを感じる。
農家さんから大根を頂きましたので、袋に詰めてゴールを目指します。
集めたゴミを分別して、まとめます。後日ゴミ集積車が回収してくれます。
 2015年3月12日曇り
雨上がりの曇天。10:00スタートし、可燃、不燃の袋に分別しながら、田んぼ界隈のゴミ収集開始。
集積所近くに戻る頃は袋に一杯集まりました。
半袖、半スボンの少年も参加。
今年は例年よりも集積の量が少なく済みました。
 2014年3月14日晴れ
10時に集合し、ポリ袋を持って作業開始
毎年、溝にはビン、缶などの不燃ごみが捨てられています。
こんな大きな物が溝に捨てられています。
タイヤのチェーンが廃棄されていました。
溝から引き上げるのも大変です。
どんどん袋が重くなっていきます。
用水に降りて投機物を回収しています。
広い集めた廃棄物は車で回収して回ります。
こんな物が廃棄されていました。
集めた廃棄物を一か所に集積します。
可燃ごみ、不燃ごみに分別して別途市の集積車に回収してもらいます。

11時過ぎに作業は終了しました。
  2013年3月9日晴れ
10時作業開始
不燃物、可燃物に分別しながら廃棄物を回収。
袋はどんどん膨らんでいきます。
集まった回収物は軽トラ2台分。TVもあり、家庭ごみもあり、腐敗している物もありでした。
 2012年3月10日雨
朝から雨でしたが、予定通りの参加者で10時スタート
用水の脇は、大きなゴミ、不燃ゴミなど取りだすのも大変でした。雑草が茂ると見えにくいので、不法投棄物の回収も大変です。
用水沿いの桜並木通りは、ゴミも少しでした。
1時間以上ゴミを集め、トラックで収集しました。作業を終えて小屋の中で暖かなものを頂きました。
可燃物と不燃物に分別しました。青色が不燃物です。
不法投棄物も拾いあげて回収しました。これらはだれかが処理しないと、いつまでも放置されているので困りものです。
2011年5月15日快晴
9:30に開会宣言をして、班分け、コース等の説明をしています。
橙色は会のユニフォームです。これを着用していると、とても暑いのです。
班別になり、ゴミ袋など作業前の確認をしています。
この後、班別に活動開始しました。清掃活動に専念したので、これ以降の写真はありません。集めたゴミは再分別して、袋に詰めました。あまりの暑さなので、日陰に入り、氷菓子を皆で頂きながら、休憩しました。11時に終了し解散しました。